一番楽な名前の決め方|子供の名前で迷っているという人に、ちょっとしたアドバイス!

子供の名前で迷っているという人に、ちょっとしたアドバイス!

 

一番楽な名前の決め方

どんな名前を子供につけようかな?といくつも案を考えていくと思いますが、人によってはなかなかうまく出てこないパターンがきっとあるでしょう。名前を考えるのは意外と骨が折れる作業ですよね。
ただ、いつまで経っても名前の候補が出てこないのもよくないので、今回は子供の名前を世の中の人がどうやってひねり出しているのか?といったアドバイスをしていきたいと思います。

当然どんな子供の名前もまずは何かしらひとつのコンセプトから生まれていることが多いです。あなたはどんなコンセプトから今まで考えていましたか?大抵名前の候補が全然浮かび上がらない人の場合、まったくの「無」から生み出そうとしているケースが多いです。名前にかぎったことではありませんがそれでは良い名前なんて浮かび上がってこないでしょう。さすがに無謀というやつです。
たとえばコンセプトとしてよく挙げられるのは「子供に将来どうなってほしいのか」から名前を絞り出すことが多いです。あなたも自分の子供には何かしら期待があると思います。つまりその期待や願いについて関連されるような漢字をいくつか出していけばいいのです。いきなり名前を決めるというよりも、まずはどんな漢字があるのかを調べ、あとはいくつもその漢字を組み合わせていけば最終的にはとても良い名前にたどりつけるでしょう。もちろんコンセプトの内容は自由なので、このプロセスを絞り出す際には覚えておいてください。「コンセプト」を決めて「漢字」をいくつも出していき、あとはそれを組み合わせて名前を完成させる。これで誰でも作れるようになるでしょう。

Copyright(c) 2017 子供の名前で迷っているという人に、ちょっとしたアドバイス!